ちょこっとお役立ちコーナー!!

パソコン初心者用のちょこっとお役立ち情報!!無料・フリーソフト、便利なツールなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タップして球速を測るスピードガンアプリ Sports Radar Lite

Sports Radar Liteはタップして球速を測るスピードガンアプリです。

ボールを手からリリースした瞬間に一度タップをし、ボールがホームベース上に到達した瞬間に再びタップ。
一度目のタップから二度目のタップをするまでに要する時間で球速を割り出します。
感覚で言うとストップウォッチのような要領で球速を計測します。


レーダーで計測などではなく、あくまでも自分の目で見て自分でタップして計測をするので、計測自体が若干アバウトなものになってしまうと思いますが、一応の目安というか、「大体」のスピードを計測する簡易的な測定ツールとして使用するといいと思います。



App Storeから「Sports Rader Lite」をインストール。
IMG_0010_convert_20100929195044.jpg

rader01.jpg


iTunes App Store


インストール後、アイコンタップで起動します。
rader02.jpg


リリース時(手からボールが離れた瞬間)に「TOUCH」をタップ。
rader03.jpg



投げたボールがホームベース上に到達したら「TOUCH」を再びタップ。
一度目のタップから二度目のタップをするまでに要する時間で球速を割り出し計測することができます。
rader04.jpg


「Settings」の「Unit」からメーター表示の切り替えができます。
「Unit」の上にある欄にソフトボール、ボーリング、テニスなどの項目があり、それらの球速も測れるようになっていますが、こちらはSports Rader Lite版では使用できません。使用できるのは有料のPro Verのみ。
rader05.jpg

※mphは miles per hour = マイル表示。kphは kilometers per hour = Km/h = キロ表示。


ちなみにピッチャーマウンドからホームベース間の距離は18.44mなので、18.44mの距離をとればどこでも測定ができます。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
プロフィール

きゃっつ104

Author:きゃっつ104
只今、子育て奮闘中。

当サイトへのリンクはフリーです。

ネットショップを開くなら!!
注目オススメ商品
おこづかい稼ぎ
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。