ちょこっとお役立ちコーナー!!

パソコン初心者用のちょこっとお役立ち情報!!無料・フリーソフト、便利なツールなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「pause/break」キーを押すだけで、表示中のウインドウとタスクバーボタンを隠蔽できる 瞬窓

瞬窓は表示中のウインドウとタスクバーボタンをワンキーで隠すことができるツールです。

こういった画面を隠す系のツールは通称「ボスが来た」と呼ばれ、人に見られたくないような画面を開いている場合や見られてはマズイ状況の時などに素晴らしい活躍をみせるツールです。

瞬窓は表示中のウインドウとタスクバーボタンを隠すので、隠蔽中の画面は通常のデスクトップが表示されている状態となり、かなり自然な状態で隠蔽することができます。ただし、音声の隠蔽はできないので注意。

使用方法も簡単で、インストールのいらないzip版もあるので、誰でも気軽に使用することができます。


ダウンロード → Vector


インストーラー付き、exe版を使用する場合は、インストール後に作成されるショートカットアイコンをダブルクリックで起動。
インストーラー無し、zip版を使用する場合は、解凍後、フォルダ内にある「swi.exe」をダブルクリックで起動します。
swi01.jpg


起動するとタスクトレイに常駐します。
swi02.jpg


常駐している状態で、「pause/break」キーを押すと、表示中のウインドウとタスクバーボタンを隠すことができます。

ウインドウを隠したい場面になったら「pause/break」キーを押す。
swi03.jpg


表示中のウインドウとタスクバーボタンが隠蔽され、デスクトップ画面が表示。
何事もなかったかのように振舞えます。
swi04.jpg


隠したウインドウを再び元に戻す場合は、もう一度「pause/break」キーを押せばOK。

常駐型のソフトなので、終了させる時はタスクトレイの瞬窓アイコンをクリックして終了させます。

難しい操作は無く、誰にでも簡単に使用できるボス来たツールです。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ
[ 2011/08/19 21:00 ] PC ボスが来た | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
プロフィール

きゃっつ104

Author:きゃっつ104
只今、子育て奮闘中。

当サイトへのリンクはフリーです。

ネットショップを開くなら!!
注目オススメ商品
おこづかい稼ぎ
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。