ちょこっとお役立ちコーナー!!

パソコン初心者用のちょこっとお役立ち情報!!無料・フリーソフト、便利なツールなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

解凍時の文字化け問題にも対応した解凍・圧縮ソフト CubeICE

「CubeICE」は外部 DLL 不要の解凍・圧縮ソフトです。

MacなどのようにWindows標準の文字コードとは異なる文字コードを採用しているOSで圧縮したファイルを解凍した際に、ファイル名が文字化けを起こす問題に対応。
また64bitOSの「右クリックで表示されるコンテキストメニューが64bitOSの場合には表示されない」などの問題にも対応。

その他にも、ダブルクリックでファイルを一発解凍できたり、圧縮ファイルにカーソルを合わせるだけで解凍前にファイルの中身が確認できる機能など、便利な機能が備わっています。

対応形式は
圧縮が zip、7z、gzip、bzip2
解凍が zip、lzh、rar、tar、gz、7z、arj、bz2、cab、chm、cpio、deb、dmb、iso、rpm、wim、xar、xz、tbz、tgz
に対応しています。


ダウンロード → CubeICE


インストール途中で「キューブサーチの設定」画面が表示されますが、おそらく不要なものになるので、「ホームページの設定」で「なにもしない」にチェックを付け、「検索ボックスの設定」で「検索ボックスに便利な・・・」のチェックを外して「次へ」をクリックします。
cubeice01.jpg


さらにBaiduIMEのインストールを促されますが、これも必要ないので「BaiduIMEをインストールしない」にチェックを付けてインストール作業を進めてください。
cubeice02.jpg


インストール完了後、CubeICEの設定画面が表示されます。
ファイルの関連付けや圧縮、解凍、フィルタリング機能の設定などが行えます。
※この設定画面は「スタート」→「すべてのプログラム」→「CubeSoft」→「CubeICE」→「CubeICE設定」と選択することでいつでも呼び出すことができます。
cubeice03.jpg



関連付けしたファイルはダブルクリックで一発解凍することができます。
cubeice04.jpg


また、インストール時に作成された圧縮と解凍ショートカットアイコンにファイルをドラッグ&ドロップすることでそれぞれ圧縮、または解凍を行うことが出来ます。
cubeice05.jpg


圧縮、解凍は右クリックからも可能で、ファイル上で右クリック→「圧縮」または「解凍」を選択することで実行することができます。
cubeice07.jpg


圧縮ファイル上にマウスカーソルを合わせると、解凍する前に中のファイルを確認ができて便利です。
cubeice06.jpg


対応形式も多く、使い方も簡単で便利な圧縮・解凍ソフトです。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ
[ 2011/10/05 21:00 ] PC 解凍・圧縮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
プロフィール

きゃっつ104

Author:きゃっつ104
只今、子育て奮闘中。

当サイトへのリンクはフリーです。

ネットショップを開くなら!!
注目オススメ商品
おこづかい稼ぎ
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。